2019土居高校日記

日本初!? 高校生発インバウンド盆栽ツアー 旅行プラン

★★★当ツアーのねらい★★★
①五葉松の日本三大産地の一つである私たちのまち四国中央市土居町。その地元特産「赤石五葉松」の知名度をアップし愛好家や後継者を増やすとともに日本の盆栽文化を後世に伝えたい!
②2020 年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、私たちのまちに外国人観光客を呼び込み、リピーターにつなげたい!
③私たち住民が、地域資源のすばらしさを再認識し、郷土愛とシビックプライドを確立する!


1 旅行プラン    インバウンド向け旅行商品の外国人モニターツアー
         『BONSAIの聖地へタイムスリップしてみませんか?』

2 実施日     令和元年(2019 年)10 月 19 日(土) 

                                      ※予備日  令和元年(2019 年)10 月 20 日(日)

3    参加者     国内在住の外国人(高校生以上) 11名参加 (予定)  

4 旅行代金    お一人様 2,980円

          (昼食、教材代、受講代、通訳代、保険料、お土産代、消費税すべて含みます)

5   行程(予定)  昼食をはさんだ日帰りツアーです。

  ~10:00      受付・集合    ◇暁雨館(ぎょううかん) :四国中央市土居町入野 

     10:00~   オリエンテーション ・プラン説明     

     10:30~   ①盆栽歴史講座      
     11:10~   ②盆栽実技講座  
     12:30~   昼食〔麦とろ定食〕    ◇和風レストラン近松  :四国中央市土居町入野

                                    ~地元特産つぐね芋を召し上がれ~        

     13:30~   ③関川石鑑賞講座  ◇暁雨館(出発地)

     14:00~   ④盆栽鉢講座     

     15:00~   ⑤盆栽文化侘び寂び体験    ◇石鎚園培養所(盆栽城):四国中央市土居町上野

             ⑥茶道文化体験            
                               ⑦盆栽たいそう体験 

     16:00~         アンケート記入・解散    ◇暁雨館(出発地) 

         ※受付・集合場所の暁雨館までは、各自でお越しください。駐車場あり(100台程度) 

         ※各会場間の移動は、徒歩又はタクシー等を利用します。
         ※ツアー中の説明は、日本語と英語で行います。

 

6   ツアー企画         愛媛県立土居高等学校情報科学部(校長:鈴木 斎)

7   旅行企画実施         ㈱フジ・トラベル・サービス  EC 団体旅行 東予営業所(所長:奥土雅之) 

8   協力主体                赤石五葉松盆栽組合(組合長:日野 勉) 

9   アドバイザー      愛媛DMO〔(一社)愛媛県観光物産協会〕

10   後 援                      四国中央市、(公社)愛媛県紙パルプ工業会、(一社)日本盆栽協会愛媛県支部 他多数 

11   協力            盆栽清香園(埼玉県)、JA香川県国分寺盆栽部会、盆人プロジェクト(香川県)他多数

12 協賛      柴田モナカ本舗、寺尾果樹園、鈴木産業㈱、後藤物産㈱、大西茶園 他多数

 

13   ツアーの特徴  

① 地方創生を目的とし、地域や立場を超えて広域連携したインバウンド(訪日外国人)対応の学習体験型旅行プラン。

② 全国高等学校観光選手権「観光甲子園」訪日部門グランプリ(国土交通省観光庁長官賞)受賞プラン(現NEXT TOURISM主催)、高校生ビジネスプラン・グランプリ 100 入選プラン(日本政策金融公庫主催)、高校生なるほどアイデアコンテスト(大分大学ほか主催)最終審査進出プランの商品化。

③ 赤石五葉松盆栽組合の全面協力により、プロの職人が盆栽の実技を直接指導。また、歴史ある盆栽の名品をじっくり鑑賞。

④ 地元の特産品や銘菓を取り入れた食事やお土産などをご用意。
⑤ ツアー企画者である土居高等学校情報科学部が同行してボランティアサポート。
⑥ 新居浜市国際交流協会および愛媛 SGG クラブ新居浜支部によるアットホームな英語通訳。

 

14 連絡先  ㈱フジ・トラベル・サービス EC 団体旅行 東予営業所 ☎ 0897-47-0744(担当:石川啓二)

                       愛媛県立土居高等学校 ☎ 0896-74-2017(担当:徳永俊一)

 

◇ツアー講座のイメージ写真   

 

 

 

 

 

 

 

 

9月12日(木)コース選択説明会(1年生)

土居高等学校は2年生から、アグリカルチャー、ビジネス、スポーツ&カルチャー、紙のまちづくりの4つのコースに分かれます。

7限目に体育館で各コースの特徴やそのコースで取得できる資格、どのような進路が実現できるか等の説明がありました。

自分の進路希望に最も相応しいコースを考え、保護者とも相談しコースを決定してください。

 

 

全校朝礼!

最近テニスがマイブーム、文化委員の教員です。今日は全校朝礼で進路課長講話がありました。生徒たちは運動会という一大イベントを終え、オフになりかけていた勉学モードのスイッチが最近また入り始め、お話も真剣なまなざしで聞いていました。

                    

実体験を織り交ぜた素晴らしいお話でした。これを聞いた今の1年生、2年生は今のうちから将来のことを考え、理想的な未来を築くことができるように過ごしてほしいと思います。3年生も進路実現に向けて最後まで頑張ってほしいと思います。みんなの未来が素晴らしいものになりますように。

満員御礼!高校生発インバウンド盆栽ツアー参加者募集を締め切りました!

このたび、愛媛県立土居高等学校情報科学部が企画し、㈱フジ・トラベル・サービスEC団体旅行東予営業所をはじめ地元盆栽組合、愛媛DMO、四国中央市など多数の協力を受けて商品化した旅行プランの参加者を募集していましたが、令和元年8月31日をもって、当ツアー外国人参加者の募集は締め切りになりました。御協力ありがとうございました。

 ◇商品名:外国人モニターツアー『BONSAIの聖地へ タイムスリップしてみませんか?』

 ◇実施日:令和元年10月19日(土) ※予備日 10月20日(日)

 ◇参加者:国内在住の外国人 9名(定員8名)

 

 

 

 

 

 

 さる9月7日(土)10時から、土居高校会議室において、第1回インバウンド盆栽ツアー打ちわ合せ会が開催されました。会には、愛媛DMO、赤石五葉松盆栽組合、㈱フジ・トラベル・サービス東予営業所、愛媛SGGクラブ新居浜支部、講座担当者、施設責任者、土居高校(校長、教頭、情報科学部)などツアー関係者が一堂に集まって、建設的な話し合いがなされました。

 

 

 

 

 

 

9月5日(木)運動会(午後)

午後も大変盛り上がりました。

 

3年生はアーチの前で記念撮影をしました。

 

3年生は今日から進路実現に向けて始動です(もう、面接練習が始まっています)。

 

結果は次の通りです。

変身大作戦の部:優勝 金剛

アーチの部:優勝 青龍

応援の部:優勝 青龍

総合の部:準優勝 朱雀

総合の部:優勝 金剛

 

9月5日(木)運動会(午前)

開始時には雨が降っていましたが、しばらくすると止み、良いコンディションとなりました。

競技も順調に進んでいます。

 

因みに、午前の部終了時の得点は、金剛267点、朱雀289点、青龍248点でした。

各部門の優勝は、どの団の手に!

 

9月4日(水)運動会に向けて(その6)

午後は足場の組立や入退場門、観覧席等の準備をしました。

土居高生を見守るビッグフラッグ 

見に来てくれる人が気持ちよく利用できますようにすみずみまで清掃

アーチの足場組縦も要領よく

あれが積乱雲です  明日のために

明日は良い運動会になりますように。土居高生全員頑張ります。

    準備OK 

 

9月4日(水)運動会に向けて(その5)

1限目、とても暑い中、1年生が最終テント設営を行いました。各学年で分担し準備をしています。

 

作業は大変ですが、その先にある誰かの笑顔のために積極的に行っています。

3時間授業の後、4限目は各団応援をしました。

 

順番を待っている間にも時間を無駄にしないようにラジオ体操や行進の練習をしていました。これで練習は終了、あとは本番で実力を発揮するだけです。

午後は足場組立や入退場門等の準備をします。

 

9月3日(火)運動会に向けて(その4)

本日は午前が予行、午後が予行と各団応援合戦練習です。

午前中は暑い中、順調に実施できました。

しかし、午後、あと少し・・・のところで突然の雨。グラウンドコンディションが悪くなったので体育館に集合し、残っていた競技の確認や連絡をしました。

明日は午後から準備です。