H30土居高校日記

【紙のまち魅力化プロジェクト】地域における体験学習・工場見学を実施しました

23日、紙のまち魅力化プロジェクトの一環として、1年生全員を対象とした「地域における体験学習・工場見学」を実施しました。

生徒たちの希望をもとに設定されたコースに分かれてバスに乗り、市内の各事業所・施設(大王製紙株式会社、リンテック株式会社、愛媛大学紙産業イノベーションセンター、紙のまち資料館、愛媛県紙産業技術センター)を訪問・見学させていただきました。

生徒たちは、普段見ることのできない巨大な抄紙機を見たり、手漉きでのハガキ作りや水引制作の体験をさせてもらったりして、身近な存在である紙を通して、地元産業の魅力を学ぶことができました。

  ご協力いただきました各事業所・施設の皆さま、また、公益社団法人愛媛県紙パルプ工業会並びに四国中央市役所経済部産業支援課の皆さまに、厚くお礼申し上げます。

 

土居高校の緑の絨毯

今、土居高校の芝生がすごいことに!

正門を入ると手入れの行き届いた美しい緑の芝生の絨毯に目を奪われます。

すばらしい環境の中で、生徒は学校生活を送っています。

御声援ありがとうございました

21日、夏の高校野球の3回戦が坊っちゃんスタジアムで開催され、新田高校に1対11で敗れました。保護者、地域の皆様、暖かい御声援ありがとうございました。

選手、生徒全員が球場でひとつになった2018年の夏を忘れないでください!

あかぼし市を開きました

20日、本校で「あかぼし市」を開きました。自分たちが育てた、じゃがいも、たまねき、トマトを販売しました。生徒、教職員、懇談会に来られた保護者に買っていただきました。