HOME

アクセスカウンタ

今日 : 2020
昨日 : 419419419
今週 : 633633633
今月 : 1340513405134051340513405
総計 : 629191629191629191629191629191629191
平均 : 576576576

2016年2月15日(月曜日)

今週のことば

カテゴリー: - hp-admin @ 08時51分42秒

今週の言葉

良いことを思えば良いことが起こる
悪いことを考えれば悪いことが起こる

養護教諭が選んでくれました

H280215.JPG

SHRの時間に放送で全校生徒に呼びかけました


2015年11月2日(月曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - hp-admin @ 00時00分00秒

今週の言葉 「井の中のフロッグ  オーシャンを知らず」(ルー大柴)

直接の意味は、「狭い見識にとらわれて、ほかに広い世界があることを知らないで、自分の住んでいるところがすべてだと思い込んでいる」

さて。みなさん。自分のこととして、置き換えてみよう

四国中央市は、県内有数の紙産業や農産業地帯。そして、各地域ごとで、特色と活気あふれる地方祭。素晴らしい街だと思います。
でもね、今は、盛り上がりがあるけれども、これって、いつまで続くのでしょう??

少子高齢化や限界集落など、地方が抱えている問題は多いよ・・・

そこで、今こそ、まずは、(県外など)外の世界に出てみませんか?
その地で知識と見聞を広め、そして、ゆくゆくは四国中央市に戻ってきませんか?

また、2年生は今週から沖縄へ修学旅行に行きます

ぜひ、琉球の地で新しい伝統や文化を吸収して、地元へ活かしてください


2015年10月26日(月曜日)

今週のことば「何ができたかよりも 何を目指してきたか」

カテゴリー: - h26doi17 @ 21時50分22秒

今週のことば

「何ができたかよりも  何を目指してきたか」

 

私は陸上競技部の顧問をしていますが、部員の中にも一生懸命努力をして練習しているにもかかわらず、なかなか結果に結びつかない選手がいます。

努力しても結果が出ない時は誰にでもある事です。

陸上競技は一生懸命練習したからと言って、自己記録を更新し続けることはできません。

記録が出ない時も、しっかりと目標を見据えて、地道にこつこつと、ひたむきに努力することに、価値があると思います。

目標に向かって一生懸命になれる生徒(選手)を育てていきたいと思います。

「何ができたかよりも 何を目指してきたか」

 


2015年9月28日(月曜日)

今週のことば

カテゴリー: - hp-admin @ 15時41分18秒

今週のことば 「あなたが出会う最悪の敵は、いつもあなた自身であるだろう。」

 

ドイツの哲学者ニーチェの言葉です。ニーチェといえば、「神は死んだ」という言葉でも有名ですが、私はこちらの言葉が特に印象に残っています。

自分自身に潜む「敵」とは何か。私は、自分自身の内面にある「弱さ」ではないかと考えます。

認めたくない自分の弱さ。でも、自分自身のことであるが故に切り捨てることも難しい。誰しも、そんな自分から逃れることが出来ないが故に、この最悪の敵は存在しているのかも知れません。

では、そんな敵に打ち勝つために自分が出来ることは何か。

結局、自分の弱さと向き合い、それを受け入れ、自分を高めていくことしかないのではないかと思います。

私自身、凡庸な一市民に過ぎないので、なかなか実行できていませんが、自分に負けないようにしたいという強い思いは持ち続けています。いつか、この最悪の敵に勝利することを夢見て努力し続けたいものです。


2015年9月14日(月曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - hp-admin @ 14時51分34秒

今週のことば 「過去のことは振り返らず 前に進みつづけよう!」

 

ディズニー映画「ルイスの未来泥棒」「レミーのおいしいレストラン」
共通のテーマは
夢に進みつづけよう! 前に進みつづけよう!
苦しくても、悲しくても、つらくても
私たちの世界には、好奇心があふれること・・・もの・・・人
いっぱいあります・・・たくさんあります・・・待っています

前に進みつづけよう! 夢に進みつづけよう!
過去のことは振り返らず 前に進みつづけよう!


2015年9月7日(月曜日)

今週のことば

カテゴリー: - h27doi03 @ 12時28分08秒

【今週のことば】

「どんな人間でも一つや二つは素晴らしい才能を持っているのである。その素晴らしいところを大切に育てていけば、必ず一人前の人間になる。」(吉田松陰)

 原文は、『人賢愚ありと雖も、各々一、二の才能なきはなし、湊合して大成する時は必ず全備する所あらん』。

 NHKの大河ドラマ「花燃ゆ」のヒロインのお兄さんが吉田松陰先生なのですが、彼が海外に渡航しようとして失敗し、野山獄という牢獄に投獄されていた時に著した『福堂策』という文章の中に出てくるのが、この一節です。

  大河ドラマでもそのシーンはあったようですが、松陰先生は、何と獄中で儒学の『孟子』の講義を始めます。そして、囚人たちは勿論、牢を管理する役人までもがその講義に聞き入るようになり、松陰先生自身も、他の囚人たちから俳句を教えてもらうなど、牢獄はさながら学校のような状況になっていきます。  

 そんな中で書かれたのがこの文章です。実際、その後出獄した人々からも、歴史に名を残すような偉人たちが出てくるのですから、説得力が違います。

  5年ほど前、彼が生徒を教えていた「松下村塾」に行ったことがあります。想像以上に小さな、庵のような建物ですが、不思議なほど、当時ここに集い、学んでいた人々の熱意や志といったものが、今も色濃く漂っているような場所でした。ここから、伊藤博文・山縣有朋・高杉晋作など、日本を変える大人物が、たった2年程の松陰先生の開講期間、それもわずか50名ほどの生徒の中からどんどん輩出されていくわけですが、松陰先生自身も、教え子たちも、何か一つのことを貫き通す姿勢、そして人を信じ抜く強さと温かさを持っていたから、こんな奇跡が起きたのではないかと思っております。


2015年8月31日(月曜日)

今週のことば

カテゴリー: - h27doi06 @ 00時00分00秒

今週のことば 「私には夢がある」(キング牧師)

 第2学期から、教職員持ち回りで考えていきます。今回は、キング牧師の言葉です。1963年、奴隷解放宣言100周年を記念して行われたワシントン大行進の際に、公民権運動の指導者キング牧師が行った演説のことば。「私には夢がある。いつの日か私の幼い4人の子どもたちが、肌の色ではなく人格そのものによって判断される国に住めるようになるという夢が。」(ダイアローグ世界史図表より抜粋)

 最初ということで、悩みました。自分自身の言葉で、考えていくべきか、さまざまな人の名言を通じて、生徒に伝えていくべきかと。今回は、後者であります。私も夢があります。夢には大きい、小さいはないと思います。若いときは、いろいろな可能性があると思います。その中でも、この土居高校で、勉強でも部活動でも何でもいいから、自分の力を伸ばしてください。そして将来の夢に向かって頑張ってくれたら、有り難いです。

 それでは、また。 みんなで、運動会や就職試験・進学試験を乗り切っていきましょう。

今週のことば 担当より 


2015年8月27日(木曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi18 @ 18時27分49秒

 新学期1つ目の今週の言葉は、「元気があればなんでもできる」です。この言葉は「元気ですか〜」で有名なアントニオ猪木さんの名言中の名言です!
 当たり前じゃん…といわれそうですが、大切なのは自分が元気でいるために何ができているのかを、振り返ることの方が大切だと思ってます。
 家でも、学校でも常に怒られる…この状況では元気な状況になるはずがありません。
 毎朝、自分からあいさつができる!時間を守る!先生に褒められた!部活動で失敗を恐れず挑戦できた!身だしなみ指導で合格できた!そんな自分であれば、前向きで元気な状況を作れるはずです。
 猪木さんのメッセージはこういうことなのかな?

 皆さんは 元気ですか?


2015年7月14日(火曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi18 @ 13時42分45秒

「チームは掛け算である。ひとりでも「0」がいれば、チームは勝つことができない」

 先日の本校の高校野球VS八幡浜戦では、多くの皆様にご声援いただきありがとうございました。 試合に出場した選手たちの活躍はもちろんのこと、私はベンチの選手の立ち振る舞いを観察していました。
 その中で、出場機会はありませんでしたが、ある時は3塁ランナーコーチとして、ある時は伝令係として、そしてある時はファインプレーをしたチームメイトをベンチ前で満面の笑みで迎える大仕事をこなしていた3年生がいました。
 試合に出場できない選手が、自分の役割を自覚して実行することの難しさはあると思います。彼の立ち振る舞いがチームに与えた影響は大きかったのではと想像しました。是非チームメイト、応援していた土居高生もこの姿を忘れてはいけないと思ってます。
 自分の力を、他の誰かのために使う。
 少年が大人になる姿を見せてもらった気がしました。


2015年7月8日(水曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi12 @ 11時35分41秒

「日々の汗 勝ちより大事な 仲間の絆」平岡拓(本校野球部員)
〜朝日新聞より〜  高校野球が今週末開幕します。愛媛県大会で負けを経験しないのは、甲子園に出場する1校のみです。それ以外のチームは必ず負けを経験します。
 勝ちより価値のある、日常の積み重ね、試合への準備(プロセス)をする中で得た、仲間との絆という財産。
 本校野球部の戦いが始まります!皆様ご声援宜しくお願い致します!! 


2015年6月30日(火曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi12 @ 14時22分56秒

「できると思えばできる。できないと思えばできない。」

 

1学期の期末テストが始まりました。

今回のテストはみなさん少し気合いが入っているみたいです。

 

テスト本番で力を発揮してもらいたいです。

そんなところで選んだ言葉です。

 

この言葉はあの天才画家ピカソさんからいただいたものです。

ちなみに、ピカソさんの本名はとても長いです。

 

パブロ・ディエーゴ・ホセー・フランシスコ・デ・パウラ・ホアン・ネポムセーノ・マリーア・デ・ロス・レメディオス・クリスピーン・クリスピアーノ・デ・ラ・サンティシマ・トリニダード・マーター・パトリシオ・クリート・ルイス・イ・ピカソ
さんは言っています。

 

「できると思えばできる。できないと思えばできない。」


2015年6月22日(月曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi12 @ 13時09分34秒

「かっこよさは内側からにじみ出る。」

 

3年生での就職試験に向けて、または、進学の面接に向けて土居高校では身だしなみに力を入れています。

 

本当のかっこよさとは何なのか。

本当に強いとはどういうことなのか。

 

突き詰めていけば、やはり内面だということに気づきます。

 

人って意外と、自分のことを見ているようで見ていません。

 

眉毛をちょっとシュッとしたからってそんなに見られていません。

髪をちょっとおしゃれにしたからってそんなに見られていません。

 

でも、人って意外と、自分の事を見ていないようで見ています。

 

内面を。

 

ということで、今週の言葉

 

「かっこよさは内側からにじみ出る」


2015年6月15日(月曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi12 @ 11時21分36秒

「幸せはいつも自分の心が決める」

 

最近流行のセカオワってご存じですか。

セカイノオワリという歌手。

略してセカオワ。

 

彼らのドラゴンナイトという曲がすごく売れましたね。

その中の少し歌詞を紹介します。

 

人はそれぞれ「正義」があって、争い合うのは仕方ないのかも知れない

だけど僕の嫌いな「彼」も彼なりの理由があるとおもうんだ

 

この歌詞なんか好きです。

 

人ってそれぞれ感性が違うからこそおもしろいですよね。

 

「幸せ」も人それぞれ違うと思います。

 

小さいことでも「幸せ」と感じる事ができたら人生豊かかも。

 

というわけで、今週の言葉

 

「幸せはいつも自分の心が決める」


2015年6月8日(月曜日)

今週の言葉

「伸びてる人は壁を感じる」

 

みなさん、最近壁を感じていませんか??

 

心配いりません。

 

それはあなたが伸びてる証拠。

 

勉強であっても、部活であっても壁は必ずやってきます。

やっと乗り越えたと思ったら、次の壁がやってきます。

 

でもそれが成長です。

 

むしろ、壁を感じていない方が焦らなければいけないかもしれません。

 

ということで、今週の言葉

 

「伸びてる人は壁を感じる」


2015年6月2日(火曜日)

今週の言葉

カテゴリー: - h26doi12 @ 15時07分02秒

「怒ったところで起こったことは変わらない」

 

1学期も後半戦に突入しました。

グループマッチや運動会の準備、野球応援など学校行事が盛り沢山。

クラスの友だち、先輩、後輩と協力する場面が増えます。

色々とぶつかり合うこともあると思います。

ストレスが溜まりそうになったときに思い出して下さい。

 

「怒ったところで起こったことは変わらない」


2015年5月25日(月曜日)

今週の言葉

(今週の言葉)

「10本連続でシュートをはずしても僕はためらわない。次の1本が成功すれば、それは100本連続で成功する最初の1本目かもしれないだろう」
マイケル・ジョーダン

(選者の思い)

何度失敗してもいつか成功するときはくる。物事は捉えようだと言わんばかりのマイケル・ジョーダンの名言ですね。常に前向きに捉えて継続することが大事だということですね。


2015年5月18日(月曜日)

今週の言葉

(今週の言葉)

「10000回だめで へとへとになっても 10001回目は 何か変わるかもしれない」

(選者の思い)

有名なDREAMS COME TRUEの歌詞の一部です。

どんなにやってもできないことはありますね。それでも、いつかなにか変わる時がくる。

そう思って何事もやり遂げたいものですね。


2015年5月7日(木曜日)

今週の言葉

(今週の言葉)

「壁というのはできる人にしかやってこない。超えられる可能性がある人にしかやってこない。だから、壁があるときはチャンスだと思っている。」

(選者の思い)

 頑張っている人には、いつしか壁が訪れる。勉強でも部活動でも同じだと思う。その時にすぐにあきらめてしまうのではなく、辛抱してその壁を超えれば大きな成長が待っている。その壁をチャンスに変えられる強い心も持って欲しい。

 


2015年4月28日(火曜日)

今週の言葉

(今週の言葉)
「結局細かいことを積み重ねていかないと物事は達成できない」(イチロー)

 

(選者の思い)
学習面でたとえるならば、成績を向上させるためには、普段からの予習や復習を積み重ねることが大切である。
部活動でたとえるならば、1勝を上げるためには、普段の小さな練習の積み重ねが肝心である。
毎日を大切にしてほしいという思いをこめて、今週の言葉にしました。


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

H27土居高校日記 月別過去ログ

Back to Content Top
Back to Top