HOME

アクセスカウンタ

今日 : 2020
昨日 : 419419419
今週 : 633633633
今月 : 1340513405134051340513405
総計 : 629191629191629191629191629191629191
平均 : 576576576

2016年2月17日(水曜日)

徳島県上勝町の視察研修に行ってきました。

 先日、「紙のまち」づくりに貢献する人材の育成事業の一環として、徳島県上勝町における「葉っぱビジネス」の視察研修に行ってきました。参加したのは、本校2年生のビジネスコース(商業系の科目を選択する講座)の生徒を中心に、1年生の希望者、そして大学で地域経済を学ぼうと考えていたり、農業大学校に進学することになっている3年生の合計約20名。

 バスに揺られること約2時間半で、ようやく最初の目的地であるJA東とくしま上勝支店に到着。さっそく、「葉っぱビジネス」の一端を見学しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 視察研修全般を担当してくださったのが、(株)かみかついっきゅう の脇田さん。いろいろなことをわかりやすく教えてくださいました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 この「葉っぱ」(ここでは「うめ」「さくら」「もも」「つばき」「葉わさび」等を実際に見ました)、ただものではありません。主に高級料亭で提供される料理の添え物として使用されています。何と、全国シェアの8割(!)が上勝町産だそうです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 みんな、食い入るように見てます。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 次に、月ヶ岡温泉にある「つきがおか交流センター」に移動。

 もれ聞こえる生徒の声…「温泉はいりたい…」 外の気温は約4度。寒いです。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 多目的室にて、なぜ上勝町で「葉っぱビジネス」がはじまり、成功したビジネスモデルとして注目を集めるようになったのか、くわしく説明していただきました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 上勝町産の「葉っぱ」、このような形で使用されています。和食を彩るものとして欠かせません。しかし、以前はこうした添え物用の葉や枝は、料亭等ではたらく板前さんが直接山に行って採取していました。それが今では、全国各地で上勝町で取れたものを使用しているわけです。 

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 衝撃的だったのが、次のグラフ。上勝町の年齢別人口構成を示したものです。見事なまでの逆ピラミッド形…。典型的な、少子高齢化による人口減少(過疎化)が進行している町といえるでしょう。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 「葉っぱビジネス」には約200軒の農家が参加していますが、参加している農家の平均年齢は約70歳。そうした状況下でこのビジネスが可能だった理由は、扱う商品が葉っぱということで「軽い」=力作業が少なくて済むために高齢者でも無理なくできたこと(また、その軽さ故に航空機輸送に適しており、「短納期・即日発送」が可能となった)、そして町の標高が100m〜700mと幅があり、樹木の種類も豊富で多種多様な葉っぱを長い期間にわたって生産・出荷できるという町の特徴を生かすことができたことのようです。地域の特徴を生かすことの重要性は、我々にとって大きなヒントのように感じました。

 昼食後、交流センターに程近い農家まで徒歩で移動し、今度は生産農家の方から話を聞かせていただくことに。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 建築物や周囲の風景が魅力的です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 生産農家の方の手にはタブレット型PCが。注文や出荷の情報がリアルタイムに入手できるだけでなく、You tubeで音楽を聴きながら仕事をしたり、Lineでやり取りをしたりと、積極的に活用しているとのこと。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 椿や松、柊(ひいらぎ)、ふきのとう等々…生産品目は多種多様です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今回の視察研修を通して感じたことは、「葉っぱビジネス」にかかわっている人々がとにかく元気で明るいこと。これも、成功の秘訣のような気がします。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 貴重な研修の機会を与えてくださった上勝町の皆さん、本当にありがとうございました。


2016年1月15日(金曜日)

林業体験学習に行ってきました!

「紙のまち」づくりに貢献する人材の育成事業の一環で、2年生グリーンコースは、林業体験学習に行ってきました。

まず、はじめに宇摩森林組合で林業についてや、森林組合の事業内容などを勉強しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 そのあと、実際に材木を見学し、チェーンソーの実演、実習を行いました。チェーンソーの使用経験者は1名しかおらず、全員実習を行いました。初めてにしては、上手に扱う生徒もおり、とても頼もしい生徒もおりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA          OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 昼食後に、現場に移動しましたが、13日はとても寒く、非常に辛い山道となりました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

現場では、「立木調査」の演習と「伐倒、高性能林業機械」の見学をしました。 「立木調査」では、10m四方のプロットを山林の斜面に作り、その中に材積がどれだけあるのかを調べました。全てのことにおいて、初挑戦の事ばかりでしたが、生徒たちは意欲的に活動していました。

 OLYMPUS DIGITAL CAMERA

その後の「伐倒、高性能林業機械」の見学では、樹齢が約100年の木の伐倒に圧倒され、まさに「凄い」の一言でした。「高性能林業機械」は当初は、見学だけの予定でしたが、業者の方の懇意により、操作もさせていただくことになりました。生徒らは、我さきにと、機械の周りに集まり、順番に操作していました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

 今回の見学で、最初は林業に対するイメージが乏しかったのですが、一日林業を勉強する中で、多くのことを勉強できたのではないかと思います。今後、生徒の中から林業により興味、関心を持ってもらえればと思います。

 来月には、第2回の林業体験学習として、久万高原町に行って参ります。


2015年12月15日(火曜日)

あかぼし市開催の案内

カテゴリー: - h26doi24 @ 16時42分31秒

12月18日(金)11:00〜

本校体育館前にて、あかぼし市を開催いたします。

今回は、温州ミカン、完熟キウイフルーツ、ダイコン、葉物野菜を販売する予定です。

商品には限りがございますので、お早めにお買い求め下さい。

 


2015年11月17日(火曜日)

コース選択説明会

1年生を対象に、コース選択説明会を行いました

H271117(11).JPG

土居高校では、2年生から、農業科目を中心として「グリーンコース」、商業科目を中心とした「ビジネスコース」、幅広く学習をする「カルチャー&スポーツコース」、上級学校への進学を目指す「アカデミーコース」に分かれて学習を行います

H271117(12).JPG

生徒たちの希望する進路によって、自由に選択することができるんです

それぞれのコースで、具体的に学ぶ内容を、担当の先生から直接伺うことによって、進路選択の参考にしてもらいました


2015年11月13日(金曜日)

全校ミカン収穫っす!

先日、全校生徒で、ミカン収穫を行いました!!

愛媛県に数多く高校はあれど、農場を有する普通科高校は、土居高校だけなんです!この学校行事は、土居高校ならではのイベントではないでしょうか?

H271111(81).JPG
そもそも、全国的に見ても、土居高校のような学校は珍しいのでは?

H271111(82).JPG
さて。
この農場を管理しているのが、本校の農業科目を選択したグリーンコースの生徒たちです
はじめに、全校生徒に対して、彼らが「二度摘み」というミカンの摘果方法を伝授しました

 

さぁ〜、みんなでミカンの収穫だぁ〜〜!!

 

H271111(84).JPG
はじめは、みんな和気藹々と、「昨日のテレビは・・・」なんて、おしゃべりをしながら、ミカンの収穫です
もちろん、先ほど教えてもらった「二度摘み」を、ちゃんとしていますヨ☆

H271111(85).JPG
もちろん、教職員も総出!!!
こちらは事務長。事務の方も収穫に加わりました!

H271111(83).JPG
男子生徒が楽しそうに収穫しているけど、そのミカンをよく見ると、他の品種と異なるような気がする・・・
(※管理人注  温州ミカンなど多くの品種を植えていますが、一部分では、愛媛県が開発した新しい品種の原木を、試験的にたくさん育てています)

H271111(86).JPG
こちらのチームは、カメラにも気づかないくらい黙々と目の前のミカンを収穫中・・・

H271111(87).JPG
こちらはのチームはミカンと記念撮影しましたが、このあと、みんなで協力しながら、すべて摘果しました
1時間近くかかったかな?

H271111(88).JPG
膝元にも、たくさんのミカンがあります
始めは興奮気味に楽しんでいた生徒たちも、だんだん、口数が減っていき・・・

収穫の喜び以上に、収穫のタイヘンさを学びました

H271111(89).JPG
全校生徒で摘果したミカンたちは、グリーンコースの生徒たちによって、次々と運ばれていきました

 

ちなみに、このあと、グリーンコースの生徒たちは、実習の中で、一つ一つ、キレいに磨いて、サイズごとに分類して梱包し、文化祭や四国中央市の産業祭などで販売できるように、仕上げていくそうです

 

H271111(90).JPG
最後に、みんなで試食をしました
いたるところから、「おいしい〜〜」「あま〜〜い」の声が!

今年も、土居高校のミカンは、おいしく仕上がりました☆


2015年10月29日(木曜日)

あかぼし市開催中

カテゴリー: - hp-admin @ 11時08分41秒

本日、あかぼし市において、温州ミカンを販売中です

H271029(5).JPG

公開のHR活動もありますので、お土産にいかがですか?事務室前にて販売をしております


2015年10月27日(火曜日)

温州ミカンを販売します!

カテゴリー: - h26doi24 @ 21時50分12秒

収穫の秋です。

16日に引き続き、29日に温州ミカンの販売をします。

場所は事務室前で、販売時間は10時からを予定しております。

数量限定ですので、よろしくお願いします。

 


2015年10月15日(木曜日)

極早生ミカン販売します。

カテゴリー: - h26doi24 @ 11時50分46秒

収穫の秋を迎えました。 本校農場も極早生ミカンを皮切りに、多くの農産物の収穫が待っています。 急ではございますが、明日事務室前にて、数量限定ですが極早生ミカンを販売いたしますので、宜しくお願いします。 販売時間は、11時〜15時です。


2015年9月14日(月曜日)

稲刈り交流会

朝晩は、めっきり涼しくなり、すっかり秋らしくなってきました

H270914(1).JPG

5月8日の田植交流会で植えた稲も、黄金色に輝く稲穂をたれるようになり、収穫の時期を迎えました

H270914(2).JPG

(なお、田植交流会の時の記事はコチラをクリックしてね♪)

 

今日は、本校の農業選択生徒と、保育選択している生徒が、
小富士小学校と小林保育園の子どもたちと一緒に稲刈りを体験しました

H270914(3).JPG

H270914(4).JPG

鎌を扱うのが始めての子が多く、園児達が指を切らないように、高校生のお兄ちゃん・お姉ちゃん達が手を添えながら、一緒に収穫を行いました

H270914(5).JPG

刈り取った稲と記念撮影

H270914(6).JPG

今日刈り取った稲は、乾燥、精米をしたのち、文化祭や市の産業祭で販売する予定です。


2015年8月3日(月曜日)

資格取得 小型ボイラー編

さて、資格取得シリーズの第3段は、「小型ボイラー」です

H270803(1).JPG

製紙会社への就職を希望する生徒を中心に約20名がチャレンジしております

これまた明日の夕方、試験があるため、生徒たちも必死で講義を聞いています

 

第2段 小型フォークリフト編はこちら

その1 / その2

第1段 小型車両系建設機械編はこちら

その1 / その2


2015年8月1日(土曜日)

資格取得 小型フォークリフト(1t未満)編その2

さて、資格取得シリーズの第2段は、「小型フォークリフト(1t未満)」の特別教育です

今日は実技です。もちろん、夕方にはみきわめの検定もあります

フォークリフトの油圧の仕組みなど、乗るだけでなく、内部構造まで教えてもらいます

おそるおそる動かしていきます

指さし確認をしながら基礎から学びました

第2段 小型フォークリフト編はこちら

その1 / その2

第1段 小型車両系建設機械編はこちら

その1 / その2


2015年7月30日(木曜日)

資格取得 小型フォークリフト(1t未満)編その1

さて、資格取得シリーズの第2段は、「小型フォークリフト(1t未満)」の特別教育です

H270730(1).JPG

2・3年生を中心に約30人が望みます

今日は、みっちり学科講習を受けた後、夕方には、筆記試験があります

8月1日(土)には、実技試験が行われます

第1段 小型車両系建設機械編はこちら

その1 / その2


2015年7月23日(木曜日)

資格取得 小型車両系建設機械編その1

夏休みを活用して、農業課主催の資格取得シーズンが始まりました

今日からの2日間は「小型車両系建設機械」の講習です

3年生を中心に約20名がチャレンジしています

H270723(1) - コピー.JPG

今日は法律や理論、車両の構造などを学びます

H270723(2) - コピー.JPG

講習終了後には、筆記試験もあるので、生徒たちも必死に講師の話を聞いていました

明日は、農場で実技が行われます

バックナンバーはこちら

その1 / その2


2015年7月15日(水曜日)

あかぼし市のご案内

カテゴリー: - h26doi24 @ 11時51分46秒

7月17日(金) 11:00〜

体育館正面玄関前にて、「あかぼし市」を実施します。

今回の販売品目は、タマネギ、ジャガイモ、トマト、ミニトマトです。

お買い求めの程、よろしくお願いします。


2015年6月2日(火曜日)

青梅の収穫

カテゴリー: - h26doi24 @ 08時18分24秒

昨日は、晴天にも恵まれ絶好の梅の収穫日和!

グリーンコース2年生は、カモガヤの花粉と戦いながら、

平キャリ一杯に青梅を収穫しました。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA


2015年5月17日(日曜日)

イネの補植

先日、小冨士小学校の児童と小林保育園の園児とともに田植え交流をしました
(※ その様子は、コチラをクリックしてください)

しかし、マツの木が倒れるほどのやまじ風が吹き荒れ、せっかく植えたイネも一部が抜けてしまいました
(※ ホントにすごい風でした。参考までにコチラの記事もあわせてどうぞ)

そこで、農業コースの2年生が、農業実習の中で、補植を行いました

H270516(1).JPG
まずは、先生から、指示を受けます

H270516(2).JPG
再び、イネをもって、各自入ってきます

H270516(3).JPG
機械で植えたところも、抜けているところがあれば、ひとつひとつ丁寧に手で補修していきます

H270516(4).JPG
生徒たちは、先日の実習を経験していたため、慣れた手つきで、どんどん補植をしていくため、あっという間でした。

 

最後に、おまけの画像を・・・
そのまえに、注意書きを。。。

 

 

☆ この先、グロ注意 ☆

☆ 心臓の弱い方は、この先に進まないでください ☆

 

 

 

 

 

 

H270516(5).JPG
田んぼに産みつけられたカエルのタマゴのかたまり

いたるところにありました!

土や水がきれいなんでしょうね
自然の営みを感じます


2015年5月12日(火曜日)

やまじ風

カテゴリー: - hp-admin @ 10時26分39秒

断続的にやまじ風が吹き付けています

さて。
話は、今朝のこと。

管理人が交差点での交通指導のために、移動中・・・

ふと、眺めた校庭・・・

H270512(1).JPG

ん?
何かが、おかしい・・・???

 

あ゛あ゛〜〜〜〜〜〜〜〜!!!!!

H270512(3).JPG

創立110周年の際に記念植樹したマツの木がぁ〜〜〜!!!!

 

H270512(2).JPG

幸いにも、根元は折れていませんでした・・・

H270512(4).JPG

強風に負けないように、養生をしました
あとはマツの生命力を信じて、復活することを祈るだけです・・・


2015年5月10日(日曜日)

PTA総会を開催しました

PTA総会が開催されました

H270510(14).JPG

はじめに、PTA会長の葛城様よりお言葉をいただきました。

その中で、本校のホームページについて、触れていただきました
(管理人としては、感謝!感謝です!! 涙 )

先日のホームページの内容を元に、
「子どもたちは土居高校で、壁を乗り越えている
子どもたちと一緒に壁を乗り越えていきましょう」と、呼びかけてくださいました。

(※ なお、そのホームページについては、コチラを・・・)

 

さて。
昨年度の決算や、今年度の予算案を話し合います

H270510(11).JPG

 

滞りなく、審議は進みました。

 

H270510(12).JPG

今回、議長を務めていただいた萩尾様に感謝状の贈呈です。

萩尾様のご子弟は立て続けに、土居高校に入学してくださいましたが、
昨年度、一番下のご子息が卒業され、今日を最後にPTA役員の座を降りられることとなりました。

長年、ありがとうございました

H270510(13).JPG

また、葛城会長をはじめ、新たな体制へと移行しました

 

土居高校のますますの発展のために、ともに歩んでいきたいと思います
ご協力、よろしくお願いいたします

 

追伸
「一日一ポチ」お願いいたします・・・ 


2015年5月8日(金曜日)

田植え交流会

H270508(8).JPG

暖かくなってきましたね。水田も田植えの準備で大忙しです

 

さて、
小富士小学校と小林保育園のみなさんをお招きして、田植え交流会を実施しました

H270508(3).JPG

本校からは2年生の農業コースの生徒と、カルチャーコースで保育の授業を選択している生徒が参加しました

 

H270508(2).JPG

ぬかるんだ田んぼに入ることが初めての子も多く、最初は戸惑いながらも、高校生に手をひかれ、おそるおそる入っていく園児たち

しかし、さすがは園児たち
すぐに慣れました

H270508(5).JPG

高校生のお兄さん、お姉さんたちに教えてもらいながら、苗を植えていきました

 

H270508(4).JPG

今回、みんなで苦労して植えた苗は、秋には稲穂が垂れてくるでしょう
そのとき、みんなで収穫をする予定です(^−^)
無事に育つといいな


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

H27土居高校日記 月別過去ログ

Back to Content Top
Back to Top