2018年12月の記事一覧

ベロニカ先生と楽しく英語を学びました

13日、ALTのベロニカ先生が来校され、英語に親しむ授業をしていただきました。

ゲーム形式で、生徒たちも積極的に手を上げ、大いに盛り上がりました。

楽しい雰囲気の中で、英語を学習することができました。

バックネット裏のセンダンの木が立派なテーブルになって帰ってきました

12日、安全上の理由で伐採された土居高校バックネット裏のセンダンが立派なテーブルになって土居高校に帰ってきました。最初に、センダン活用の経緯について愛媛県東予地方局産業経済部四国中央森林林業班の稲本主任から説明があり、その後、今回の事業に尽力していただいた本校OBの宇摩森林組合の苅田組合長から熱い思いを語っていただきました。

その後、製材、板挽きをしていただいた岡﨑製材所の岡﨑さんから御指導を受けて最後の組立を2年生アグリカルチャーコース全員で行い、完成を祝いました。

最後に、四国中央森林林業班の原主幹から言葉をいただき、生徒たちは「大切に使い次の世代に伝えていこう」という思いを強く持った様子でした。すばらしい贈り物、ありがとうございました。

なお、テーブルはしばらくの間、正面入口に設置しています。御覧下さい。

 

保健室前掲示板「咳エチケット」

保健室前の掲示板には、工夫を凝らした健康管理のアドバイスが掲示されています。

12月に入ってめっきり寒くなり、風邪をひく人も増えてきています。

今回のテーマは「咳エチケット」です。

平成30年度校内人権・同和教育講演会を開催しました

10日、校内人権・同和教育講演会を開催しました。講演会では、本校の卒業生でもある江口久さんから「差別をなくする生き方を!」という後輩に対する熱いメッセージをいただきました。講演会の後も代表生徒と膝を交えた座談会に参加していただき、さらに深い学びをすることができました。思いを引き継ぐ、自分たちの役割を再確認した貴重な一日となりました。また、温かい眼差しで土居高校を見守っていただいていることに生徒、教職員一同、感激しました。ありがとうございました。

 

 

小富士小学校の皆さんから素敵なプレゼントが届きました②

小富士小学校に皆さんから、先日のサトイモ交流会の思い出を綴った素敵なプレゼントが届きました。

今回は、当時の感想を手紙にしてくれ、きれいにデコレーションしてくれた作品です。

一足早いクリスマスプレゼントに感激しました。ありがとうございました。