2018年11月の記事一覧

土居高校農場課より

先日の土曜日、松山市城山公園で開催された「えひめ・まつやま産業まつり」に本校アグリカルチャーコースの生徒が出店し、盛況のうちに完売しましたこと、本当にありがとうございました。

 アグリ生徒が、汗をかきながら丹精込めて育てた農産物が、それぞれの家庭に持ち帰られ、豊かな食卓の一助となること、一同たいへん喜んでいます!

 うれしい出来事が!

来場された関東在住のお客様が、本校のみかんを御購入いただきました!

7月の干ばつや夏の豪雨等に見舞われた中、今年の土居高みかんは小粒が多い中、表年で品質・味ともにも上々!自信を持って出店しました。南予や島みかんの出店の多い中、土居高のみかんを御購入いただき、とても嬉しく思っております。

ありがとうございました、今後とも土居高校・そしてアグリカルチャーコースへの御声援よろしくお願い致します。

 

 

えひめ・まつやま産業まつりに出店しました

24日、松山市城山公園で開催された「えひめ・まつやま産業まつり」に本校アグリカルチャーコースの生徒が出店しました。

生徒が育てたみかん、キウイ、サトイモ等を販売したところ、多くの来場者に購入していただき、閉店時間までに完売しました。

生徒たちはとても充実した表情で、帰路につきました。

レクバレーを行いました

22日、PTAレクリエーションバレーボール大会を開催しました。

遅い時間、寒い中にもかかわらず、多くの保護者の方に集まっていただき、教職員も参加したソフトバレーボールのトーナメント戦を行いました。親睦ではありましたが、随所に素晴らしいプレイが披露され白熱した試合が行われました。

試合を通じて、参加者の交流を図ることができ、楽しい一時を過ごすことができました。

生徒会役員離任式・新任式を行いました

22日、生徒会役員離任式・新任式を行いました。

前生徒会長から新生徒会役員にエールが送られ、それを受けて新任式で新生徒会役員から決意表明がありました。

土居高校がさらによくなるように、全員で協力し合いましょう。

             離任式の様子

             新任式の様子

 

1年生遠足の思い出

11月2日(金)、1年生の遠足の思い出です。

午前は、坊っちゃん劇場でミュージカル「よろこびのうた」を観劇し、生徒、教職員全員が感動しました。

午後は、愛媛県総合科学博物館を訪ね、トリックアートにビックリ!体験しながら科学の学習をすることができました。

とても充実した一日でした。

労働セミナーを実施しました

20日、愛媛県労働者福祉協議会から講師をお招きして、3年生を対象とした労働セミナーを実施しました。

就職、進学を問わず、これからの新生活を迎えるにあたって、働くことが多くなる生徒たちに対して社会人としての一般常識(義務)とワークルールについて最低限知っておきたい知識(権利)について講演をいただきました。

卒業が近づいている生徒たちにとって、社会へ出て行くにあたっての貴重な知恵を授けていただきました。

 

【紙のまち魅力化プロジェクト】第2回愛媛大学出前講座を実施しました

20日、愛媛大学紙産業イノベーションセンターセンター長の内村浩美先生をお招きして、「お札の技術と新たな紙製品開発の可能性」というテーマで、1年生を対象に講演をしていただきました。

紙幣や身近な紙製品を通じて紙製品の多様性を実感し、紙に付与されている機能について解説をしていただきました。

生徒たちは、体験学習やグループでの話し合いを通して、楽しみながら紙について理解を深めることができました。

 

吹奏楽部が高文祭で演奏を披露しました

18日、松山市のひめぎんホール(県民文化会館)で開催された第32回愛媛県高等学校総合文化祭に、本校吹奏楽部が参加し、演奏を披露しました。本校の演奏は、28番目で、「千と千尋の神隠しHighlights」を演奏しました。

8月のコンクールでは金賞を受賞し、地域の公民館等でも演奏させていただき、力をつけています。

部員たちは、さらに良い演奏ができるよう日々練習に汗を流しています。

 

四国中央市産業祭に参加しました

17日、四国中央市の産業祭に本校生徒が参加しました。

アグリカルチャーコースの生徒たちが、みかん、キウイフルーツ、さといも等自分たちが育てた果物、野菜を販売しました。

茶道部の生徒たちも来場者にお茶の接待をしていました。

アグリカルチャーコースによる販売は、17日のみです。