2018年9月の記事一覧

うれしい訪問がありました

28日、昨年の卒業生が、前担任にうれしい報告に来てくれました。

消防学校を卒業して、四国中央消防署西分署に配置になったそうです。

夢を叶え、目を輝かして母校に来てくれました。これからの活躍を祈っています。

ありがとう!

 

善行生徒表彰をいただきました

28日、本校3学年生徒2名が伊予三島ロータリークラブ善行生徒表彰を受けました。

表彰を受けた2人は生徒会長、家庭クラブ会長としてそれぞれ自覚を持って、献身的に活動し全校生徒の模範となりました。

表彰おめでとうございます。

 

全校朝礼(OA管理係講話)を行いました

27日、全校朝礼を行いました。

①全校朝礼に先立って、表彰伝達を行いました。

〇愛媛県高等学校新人大会男子ハンマー投げ 第3位2年生男子(四国大会出場)

〇四国中央市長賞 情報科学部4名

②全校朝礼では、OA管理担当者より講話がありました。

気になる「話し言葉」について、①「~の方」、②「~させていただく」、③文頭の「なので…」等気付かず使っている「話しことば」について指摘し、ことばを正しく使うことの大切さについて話されました。

「気付き」から「実践」へ、最初はギクシャクすることがあっても素直に受け入れることで、大きく成長できると思います。

早速、正しい「話しことば」を実践してください。

 

ジョブカフェ愛ワークの外部講師による講演会を開催しました

25日、2年生を対象に、ジョブカフェ愛ワークの外部講師による講演会を開催しました。

「企業の求める人材」についてワークシートを使って、具体的に話をしていただきました。

生徒たちは、真剣な態度で話に耳を傾け、社会人に必要な力とそれを身に付けるために残りの高校生活をどのように送るか考えることができたようでした。

 

 

愛媛地区・学生いけばな競技会で準優秀に選ばれました

9月24日、松山市のコミュニティセンターで行われた『第3回 愛媛地区・学生いけばな競技会』に、部員9名で参加しました。愛媛県の高校生だけでなく、香川や高知・広島などからも参加していて、54名の競技者で競いました。開会式のあと、各自40分のいけこみ時間を与えられ作品を仕上げました。花材は、さんごみずき、ガーベラ、レザーファンでした。

その後、厳正な審査を経て、準優秀3名・優秀3名、さらに優秀3名の中から最優秀が1名選ばれました。本校からは、2年生が準優秀に選ばれ、日頃のお稽古の成果を発揮することができました。お家元からいらした講師から、花材の生かし方についてのご教示を頂くと同時に、『天災が多く様々なつらい状況もあったが、今日こうして華道ができることに感謝しましょう』というお言葉を頂きました。今後、文化祭に向けて、外部講師の森實先生の下、一層、稽古に精進していきたいと思っています。

 

ヨモギ突撃ライブ in 土居高校

21日、ボランティアグループ『ユアーズDIO』の皆さんから土居高校に素敵なプレゼントが届きました。

ヨモギのライブです。ヨモギは、はせがわかおりさん、本夛マキさんのユニットで、名曲のカバーを中心に演奏していただきました。

生徒たちには当日までシークレットで、授業終了直後の「体育館に集合」の放送で集まった生徒たちもビックリ!

ライブははじまると、アコースティックギターの素敵な弾き語りに、生徒全員がひき込まれていきました。

お二人の素敵な演奏とトークで盛り上げていただき、生徒たちもお二人から「ショッカーのような声援」と表現されましたが元気に歌を楽しんでいたようでした。

ヨモギのはせがわかおりさん、本夛マキさん素敵な演奏ありがとうございました。『ユアーズDIO』の皆さん素敵なプレゼントありがとうございました。

なお、明日22日(土)18:30(開場18:00)~

「四国中央市あったかなまちづくり活動支援事業 しこちゅ~友遊 LIVE Vol.3 ヨモギのうた旅2018 in しこちゅ~」ヨモギのライブがユーホール アトリウムで開催されます。

就職内定者の報告がありました

21日、就職試験を終えて、内定をもらった生徒たちが校長室に報告にきてくれました。

一人一人から報告を受けた後、校長先生から「後に続く後輩の模範となるよう残りの高校生活を大切に送ってください」と激励がありました。就職試験をくぐりぬけ、生徒たちの姿がたくましく見えました。

 

全校朝礼がありました

20日、全校朝礼がありました。

スクール・ライフ・アドバイザーの合田さんから話がありました。合田さんは基本的には水曜日の午後(土居高だよりに来校日をお知らせしています)、来校されて相談にのってもらえます。

文化委員会からの報告がありました。ホームページ、生徒会誌あかぼし、学校新聞等の作成等の活動しています。生徒の皆さんに学校生活にさらに興味、関心をもってもらえるよう頑張ってくれています。

JICAから講師を招いて国際理解教育を行いました

19日、JICAから講師を招いて国際理解教育を行いました。グアテマラでのJICAの活動を写真で分かりやすく説明していただきました。日本と比較しながら説明していただいた教育環境については、教室、教科書、授業等の状況に生徒たちはたいへん驚いた様子でした。教育環境を整えることの大切さ、それを支援するJICAの活動について生徒たちは理解を深めることができました。