2019年7月の記事一覧

中学生一日体験入学

7月29日(月)中学生一日体験入学を実施しました。6月28日に続いて、2回目の実施です。まず、体育館で開会行事を行い、校長先生の挨拶の後、学校紹介をしました。

 

その後、生徒会の誘導により各教室に移動し、授業体験(10教科)をしました。

 授業ごとに集合    移動中

国語「和歌の世界」    

社会「現代社会を読み解く」 

数学「数の規則性」 

理科(生物)「ものの見え方」    

外国語「英語でコミュニケーション」 

体育「屈筋と伸筋とは?」

 音楽「リズムの楽しみ」 

家庭「みきゃんお手玉をつくろう」   

農業「トマトのハウス栽培」   

商業「検定資格をとろう!」  

 

授業体験の後、体育館に集合し閉会行事を行いました。野球部、テニス部、女子バレーボール部、陸上競技部、吹奏楽部から中学生にメッセージを送りました。

野球部       テニス部

女子バレーボール部     陸上競技部

吹奏楽部

また、閉会式終了後には、生徒会との座談会や部活動見学を実施しました。

 中学校の先生や保護者の方も参観していただきました。

中学生の皆さん、土居高等学校はどうでしたか。土居高等学校は、生徒一人一人を大切にし、生徒一人一人が成長することができる学校です。

多くの中学生が土居高等学校に興味を持ち、土居高等学校を進路の第1希望にしてほしいと思います。