文化委員より~進路講演会~

19日に2人の講師をお招きして、進路講演会を実施しました。

お一人目の講師はイトマン株式会社 管理部長 津留様です。

高校卒業後、3年以内の離職率が4割にものぼっていて衝撃でした。離職理由として、入社後に自分のやりたい仕事と違った、会社と合わなかった、などの理由が挙げられるそうです。私達はそうならないために自分達で職業や会社について調べることの大切さを改めて実感しました。(2年女子)

 

お二人目の講師は、丸住製紙株式会社 総務人事部 人事採用教育課長 阿合様です。

お話を聞いて、挨拶はただするだけではなく、相手に気持ちが通じるようにしなければいけないことを学びました。挨拶は一つのコミュニケーションなので、相手に対する気持ちが大事だと思いました。挨拶をしていると人から信用される人になると思うので、気持ちの良い挨拶を続けたいと思います。

また、どんな仕事をするのにも、コミュニケーション力が必要なことが分かりました。就職をするためにコミュニケーション力を付けたいです。今日の講演会で学んだことを実行していきたいです。(2年男子)

 

講演の後、生徒から質問をさせていただきました。

先生方、貴重なお話を聞かせていただき、ありがとうございました。