四国中央市内三高校家庭クラブ交歓会

12月20日(金)、川之江高校で市内三高校家庭クラブ交歓会が行われ、

本校の家庭クラブ役員8名が参加しました。

今年度、川之江高校は、「高校生自転車交通安全マナー向上対策事業」推進指定校となっており、

まずはその取組について、生徒会役員の皆さんが発表してくれました。

ドライバーに交通安全啓発のティッシュを配布したり、子どもの発達と保育の選択生が

保育園訪問の際に交通安全に関する劇を行ったりしているそうで、大変勉強になりました。

お土産として、交通安全クッキーと、交通安全啓発のティッシュをいただきました。

 

取組紹介を聞いた後は、食物室に移動し、時短調理というテーマで、調理実習を行いました。

講師は、愛媛調理製菓専門学校の先生方です。

今回のメニューは「バゲットグラタン・冬野菜とふんわり卵のコンソメスープ・グリーンサラダ」でした。

他校の家庭クラブの皆さんと協力して、無事作り終えることができました。

ハムを星形に切り抜いたり、バゲットを器のかわりに使ったり、見た目も素敵に仕上げることができました。

 

 来年度の三高校交歓会は、本校が会場校となります。

どのような内容にしたいか、帰りの電車の中ですでに考えている役員もいました。

来年度も、良い会となるように、頑張りたいと思います。