紙産業についての講演会

6月6日(木)2年生全員参加で、紙のまち魅力化プロジェクトにおける紙産業についての講演会を実施しました。公益社団法人愛媛県紙パルプ工業会技術顧問の 森川 政昭 氏から「紙産業で働こう!」のテーマで講演をしていただきました。

講演では、紙産業の現状、紙の製造方法と機能、会社での仕事内容、紙産業の将来の展望について学ぶことができました。特に、紙の機能と品種分類の多様さは驚きました。また、実際に現場で働いている人の「お仕事Q&A」は大変参考になりました。今日の講演で四国中央市の紙産業に対する理解が深まり、郷土愛がますます強くなりました。