2020土居高校日記

土居高校情報科学部 動画de高校生サミット2020 参加

 土居高校情報科学部は、「5分動画de高校生サミット2020 SDGs編 一般部門」(ワンエヒメ主催)にオンライン参加しました。

  5分動画de高校生サミット 2020とは、SDGgに関する日頃の取り組み、今後やってみたいアイデアなどを5分以内の動画を作って主催者事務局まで提出すると、応募作品をオンラインにて紹介してくれます。(募集期間:令和2年10月1日~令和3年2月末日)また、全国の有識者の方々からのコメントを受けることもできます。

 情報科学部では、一昨年、観光甲子園でグランプリを受賞したプランをもとに、昨年10月に商品化したインバウンド盆栽ツアープランを、今年7月、四国オンライン体験フェス(佐田岬ツーリズム協会主催)に出展し、子どもたちや世界に向けてライブ配信しました。8月には、全国高校生SBP交流フェア(文部科学省地域ビジネス創出事業)に参加し、ダブル入賞することができました。

 11月には、総理大臣官邸で開催された有識者懇談会にて、地域創生の優良事例として「第7回ディスカバー農山漁村(むら)の宝」(内閣官房および農林水産省主催)コミュニティ部門に選出されました。
 以上の持続可能な地域社会の実現を目指した取り組みを2分以内の動画にまとめました。