2020土居高校日記

9月17日(木)土居中学校で出前授業をしました

本校の地歴・公民教員が土居中学校(3年生)で社会の出前授業をしました。内容は、「選挙について考えてみよう」でした。「選挙のイメージ」では、中学生たちが選挙に対する自分自身が持つイメージをしっかり発表してくれました。

後半は、女性の権利や地位が改善されていく流れを大きく捉えました。戦後初めての総選挙や男女による初めての選挙などについて講義をしました。

「最初の女性議員たちの気持ちを書こう」では、5名の代表者が板書・発表しました。

中学生諸君、積極的に出前授業に参加していただき、ありがとうございました。