2020土居高校日記

9月18日 紙のまちづくりコース 工場見学

今日は、紙のまちづくりコースの2年生が大王製紙株式会社の工場を見学しました。

川之江工場で、会社概要について説明を受けた後、本校卒業生の話を聞きました。

その後、紙を抄くスピードが世界最速クラスの抄紙機など最新設備を見学し、日本と外国のトイレットペーパーの違いなど知ることができました。

三島工場では、幅8.1m、全長365mもあるN10マシンを見学し、機械の大きさと紙を作る速さに圧倒されました。どのような工程を経て紙ができるのかを分かりやすく説明していただくだけでなく、仕事をしていく上で安全が第一であることも学ばせていただきました。

大王製紙株式会社の皆さま、紙産業の将来性を感じられる見学をさせていただき、ありがとうございました。

ご安全に!