2020土居高校日記

1月8日(金)第3学期が始まりました

令和2年度第3学期が始まりました。ホームルーム活動、大掃除、始業式、そして、1・2年生は英語、国語、数学の課題テスト、3年生は授業をしました。

掃除の時間、水たまりが凍っていました。本当に寒いですね。

始業式は、放送で実施しました。

校長式辞では、丑年にちなみ早い遅いの違いがあっても結局は同じところに到達することで「牛も千里、馬も千里」という諺を紹介しました。一人一人に頑張りたいものが必ずある。達成のためには、勝っていても油断せず、負けていても諦めず、努力を続けることが大切であるということでした。

養護教諭からは「一人一人が他者を思いやるためにも、登下校を含めたマスク着用、毎日の検温、昼食は前を向いて話をせずに食べる、教室に入る時にアルコール消毒などを徹底すること」と新型コロナウイルス感染予防の徹底を呼びかけました。生徒の皆さん必ず徹底してください。一人一人の自覚が大切です。

掃除に一生懸命取り組み、テスト・授業にも一生懸命取り組み、その時その時にベストを尽くしてほしいですね。明日から3連休になります。バスケットボール部は新人戦があります。練習してきたことを試合で出してほしいですね。来週からは、本格的に授業がスタートします。新型コロナウイルス感染予防を徹底して充実した学校生活を送りましょう。