2020土居高校日記

1月12日(火)ボッチャ(BOCCIA)を体験しました。

ボッチャとは、イタリア語で「ボール」を意味し、パラリンピックの正式種目です。

最初に白いボール(ジャックボール)を投げた後、対戦者がそれぞれ赤と青の球(6球)を投げて白い球に近い方が勝者となるスポーツです。白いボールに当てることも可能なので、戦略的にも奥深さのあるスポーツです。

1年生が体験し、どう投げたら有利になるか考えていました。障がい者スポーツの理解につながりました。