2020土居高校日記

認知症サポーター養成講座をしました。

昨日(1月13日)、講師に高齢介護課 地域包括支援センターから3名を講師に招いて「認知症サポーター養成講座」を実施しました。高校生の認知症サポーターを増やし安心して暮らせるまちをつくることを目的としている講座です。

受講生徒は、3年生「生活と福祉」選択生です。認知症についての正しい知識を持ち、支える方法を知ることができました。