H30土居高校日記

ALTのベロニカ先生との楽しい授業

23日、ALTのベロニカ先生に授業をしていただきました。

今回は英語を使ったクイズ形式の授業で、生徒たちはベロニカ先生の英語の質問に耳を傾け、積極的に回答をしていました。

グループで作戦を考えながら、質問を選び、クラス全員で楽しみながら英語に親しむことができました。

研究授業を実施しました

22日、3年生のホームルームで「古典B」の研究授業を実施しました。多くの教員が参観し、研修をしました。生徒たちに古典に興味を持って楽しんでほしいという思いに生徒たちが真面目にこたえていることが伝わってきました。

授業研究を行い、教職員の研修を実施しました。

学校保健委員会を開催しました

21日、学校医、PTA役員、生徒、教職員が参加sきて学校保健委員会を開催しました。

本校の現状、食に関するアンケート結果等を養護教諭、生徒保健委員が発表し、参加者で協議しました。

歯磨き、食事、睡眠、インフルエンザの予防等活発な意見がでました。

燧灘防災会主催の「被災地へ届けよう、癒しとやすらぎチャリティーコンサート」

20日、本校吹奏楽部が燧灘防災会主催の「被災地へ届けよう、癒しとやすらぎチャリティーコンサート」に参加し、土居中学校、コーラスグループ「うぐいす」さんとジョイントして演奏させていただきました。

たくさんの方々に聴いていただき、ありがとうございました。

センダンテーブルの説明プレートについて

18日、本校事務室前に展示してある野球部バックネット裏に植栽されていたセンダンで制作したテーブルの説明パネルを宇摩森林組合長様、東予地方局産業経済部四国中央森林林業班の担当者様が制作し、届けてくださいました。

センダンからテーブルができるまでの経緯を分かりやすく説明されています。

土居高校へお立ち寄りの際には、是非御覧下さい。

 

朝のあいさつ運動をはじめました

15日、朝のSHRで、生徒会の担当者から、あいさつの励行について放送を行いました。

生徒会の発案「学校をよくしていこう」プランの一環で、今日から週のはじめに、生徒会から全校生徒に呼びかけます。

これからも生徒会の自主的な活動に期待しています。

研究授業を実施しました

11日、1年生のホームルームで「現代社会」の研究授業を実施しました。多くの教員が参観し、研修をしました。生徒たちに時事問題に興味・関心を持つこと、現代の諸課題について当事者だけの問題として捉えるのでなく、全体の立場で見ることが大切であることを学習する内容でした。

授業研究を行い、教職員の研修を実施しました。

3学期がスタートしました

8日、3学期がスタートしました。

始業式に先立って表彰伝達が行われました。

【表彰内容】

○第6回創造力無限大∞高校生ビジネスプラン・グランプリ

 「高校生ビジネスプラン・ベスト100」賞 情報科学部

○第13階全国高校生金融経済クイズ選手権『エコノミクス甲子園』

 愛媛大会敢闘賞

○第42階全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会東予地区予選

 打楽器四重奏 銀賞 吹奏楽部

○第42階全日本アンサンブルコンテスト愛媛県大会東予地区予選

 木管八重奏 銀賞 吹奏楽部

引き続き、始業式が行われ、校長先生から「各学年の締めくくりをしっかりしてください」と言葉をかけられ、生徒一同、気持ちを引き締めていました。最後は、全員で校歌を合唱しました。