2020土居高校日記

11月18日(水)2学期末考査時間割発表日など、今日の土居高校

2学期末考査の時間割が発表されました。そして、本日の放課後から、各学年とも期末考査に向けて学習会がスタートします。努力の結果が100%考査に出るように、頑張れ!土居高生!

新しいALTの方が来校し、本校生徒に授業をしていただきました。イギリスの食文化などについて話されていました。

 

3年生カルチャーコースの生徒が生活福祉の授業で車椅子体験をしていました。段差や坂では注意して操作していました。

 

2年生は学年集会を開きました。2年学年主任から、家庭学習を充実させ考査に備えること、インターンシップのこと、明日の生徒会選挙のこと、新型コロナウイルス感染症の予防のプリントを保護者に渡すこと、学習会のことについて話をしました。

 

9月3日に種まきをしたコスモスとヒマワリですが、10月下旬のコスモスに続き、ヒマワリも満開になりました。

 

【お知らせ】本日、生徒に「新型コロナウイルス感染症の予防について(お願い)」のプリントを配付して  

      います。感染症の予防など、大切なプリントですので、御一読ください。よろしくお願いいた

      します。

農山漁村の宝 土居高校情報科学部 四国中央市役所に懸垂幕

愛媛県四国中央市役所に、愛媛県立土居高等学校情報科学部の『第7回ディスカバー農山漁村(むら)の宝』選定(於:総理大臣官邸)を祝した懸垂幕が掲げられました。

『ディスカバー農山漁村の宝』とは、政府有識者懇談会が、地域の特産品や文化を生かし、活性化に取り組んだ成功事例として認定したもので、7回目となる今年は、コロナ禍のなか、全国から794の応募があり、愛媛県からは、唯一、土居高校情報科学部が選定されました。

政府は、選定された団体の活動をホームページなどで紹介しています。

四国中央市役所にお越しの際は、ぜひ、懸垂幕に注目してください。ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

11月13日(金)文化発表会をしました。

11月13日(金)午後から、文化発表会をしました。今年度はコロナ禍で、例年のような文化祭が実施できませんでしたが、代わりに文化発表会を実施しました。第1部の生徒発表では、10年後の私(7名)、人権作文(3名)をしました。10年後の私では、「10年後の私に言いたいこと、10年後にもっと成長していたい。仕事にやりがいを持って働いている。立派な社会人になりたい。」など語りかけていました。

 10年後の私   人権作文

人権作文では「インターネット、SNSによるトラブルやいじめ、新型コロナウイルスによる差別、言葉は使い方を誤ると凶器になる。」など訴えました。

第2部の委員会・文化部発表では、交通安全委員会から委員会活動報告と「高校生自転車交通マナー向上対策事業実践指定校」としての活動を報告しました。また、交通安全について生徒たちに呼び掛けていました。

情報科学部は、「ディスカバー農山漁村(むら)の宝」コミュニティー部門に選ばれた報告と盆栽ツアー、盆栽体操(英語版)をしました。

最後に吹奏楽部が、大いなる約束の大地チンギスハーン、アナと雪の女王2メドレー、2020上半期ヒット曲メドレーを演奏しました。一部、ヲタ芸とのコラボもあり盛り上がりました。

 

11月12日(水)今日の土居高校(調理実習&キウイ収穫)

【調理実習】スポーツ&カルチャーコースの3年生が「フードデザイン」の授業で調理実習をしました。今年度、7回目の調理実習となります。毎回、新型コロナウイルス感染予防対策を万全にして調理実習を行っています。1台で2人が実習をし、個人の感想、写真を残しています。

        

今日は、中華丼、黄花湯、烏龍茶ゼリーの3品をつくりました。

    「黄花湯」は、卵スープの一種ですね。溶き卵が黄色の花のようです。

生徒の感想を紹介します。「野菜の大きさを均一に切ることに注意して調理しました。とろみのある中華丼ができて良かったです。次も頑張ります。黄花湯が簡単でおいしくできたので家でも作ってみたいです。烏龍茶ゼリーはさっぱりしていて冷たくておいしかったです。」生徒たちは、おいしくいただき、片付けまできちんとできました。

 

【キウイ収穫】昨日のみかん収穫に続き、今日は、キウイの収穫をしました。アグリカルチャーコース3年生が収穫をしました。キウイは5月21日に人工授粉、6月8日に摘果作業など、日頃の管理をしっかりとした結果、今年も豊作でした。

 

土居高校では、ヘイワードと香緑の2品種のキウイをつくっています。生徒たちは、キウイを1つ1つ丁寧に手摘みし、ケースに入れていきました。

(キウイの豆知識)原産地は中国である。雄の木と雌の木に分かれている。

 

全校みかん収穫!!

 今日、11月11日(水)は全校みかん収穫が5・6限にありました。天気も良く、絶好の収穫日和となりました。アグリカルチャーコース3年の生徒たちが、二度摘み等、収穫の仕方を丁寧に教えてくれました。アグリカルチャーコースの生徒たちが一生懸命手入れをして育てた立派なみかんの木にはたくさんの努力の結晶がなっていて、感謝の気持ちで収穫しました。

みかんは、木にいっぱい実っていて収穫作業はとても大変でした。虫に驚く生徒も! しかし、生徒たちは安全に気を付けながら協力して楽しく収穫することができました。

           

収穫した後はみんなでみかんを試食しました。みんなおいしそうに食べています。とてもおいしくて、中には15個近くのみかんを試食した生徒もいました。

            

最後は、みかんを育ててくれたアグリカルチャーコースの生徒たち、収穫をしたみんなに感謝をして終えました。