2018土居高校日記

新規高等学校卒業予定者対象企業説明会に参加しました

26日、ハローワーク四国中央主催で川之江ふれあい交流センターで開催された新規高等学校卒業予定者対象企業説明会に2年生の就職希望者約50名が参加しました。

事業所ごとに設けられたブースを生徒が回り、職場環境などの説明を受けました。20分の説明を5回実施し、希望する企業の様子を知ることができました。

就職について身近に感じるようになった生徒たちは真剣な表情で企業担当者の方の話に耳を傾けていました。

 

 

離任式がありました

28日、離任式がありました。

校長先生をはじめとして12名の教職員が土居高校を離れることになりました。

1年から11年まで勤務年数の差はありますが、それぞれにたくさんの思い出をもらいました。

生徒、保護者、地域の皆様ありがとうございました。

 

 

合格者の説明会がありました

22日、合格者の説明会がありました。合格者の皆さんに保護者と一緒に土居高校での新しい学校生活について学校側から説明をしました。皆さんの真剣な眼差しが印象的でした。皆さんの入学を楽しみに待っています。

春季大会 高校野球がありました

21日、高校野球の春季大会がはじまり、土居高校の1回戦の相手は小松高校でした。西条ひうち球場で対戦しましたが、0対14(6回コールド)で敗退しました。少人数ですがピンチにも声をかけあって頑張りました。夏につなげてくださいね。頑張れ土居高校!

 

終業式が行われました

20日、3学期終業式が行われました。

式に先立って、表彰伝達が行われました。

【表彰は以下のとおり】

〇第7回今治高校生フットサル大会 3位 サッカー部

〇えひめ地域づくり アワード・ユース2018 奨励賞 紙のまちづくり部

〇第22回俳句の里土居俳句大会 若葉の部 高校生 特選2名

〇校内漢字テスト 最優秀者2名

〇校内読書感想文コンクール 最優秀賞

〇図書多読賞

〇実用英語技能検定

〇3学期校内クラスマッチ優勝 男子2年C組 女子2年C組

〇持久走1000m 男女各10位

〇皆勤賞・精勤賞 1年生35名、2年生40名

終業式では、校長先生から「土居高校が地域活性化の基盤となる学校になってほしい、それは土居高生を見た地域の子どもたちが土居高校に通いたいと思える魅力ある学校になることです。」と話されました。

式後、各課担当者から春休みの注意事項について説明がありました。

教務担当教員からは「土居高生らしく”一生懸命”を習慣づけてください。」と話がありました。

次に、進路担当教員からは「春休みは、”0学期”のスタートです。重要な機関なので、大切に過ごしてください。」と話がありました。

最後に、生徒指導担当教員から「”命”を大切にすること、普段の習慣のレベルを上げるように」と話がありました。

明日からいよいよ春休みです。計画的に過ごして、元気で新しい学年を迎えてください。