2020土居高校日記

12月2日(水)人権・同和教育講演会

12月2日(水)昨日で2学期末考査も終了し、今日から、考査が返されています。テストの結果はどうでしょうか?学習の成果は出ていたでしょうか?授業や課題への取組について改善すべき点は改善し、継続すべき点は継続し、今日から学年末考査に向けて、一日一日を大切にしていきましょう。

 

3年 文化委員 女子 から

7限目に体育館で、NPO法人ワークライフ・コラボの 堀田 真奈 先生、髙橋 浩子 先生 を講師に招聘し、校内人権・同和教育講演会を実施しました。演題は「私たちのライフデザイン」でした。

「現状と課題」の説明の中では「労働人口が減少していること」や「夫は外で働き、妻は家庭を守るべきといった性別役割分業意識が逆転していること」を知ることができました。途中の伊藤さんファミリーの動画を見ることで、高校卒業後のライフイベントのことや自分の将来の生き方、ワークとライフのバランスを楽しくとる方法などもよく考えることができました。最後に、チャールズ・ダーウィンの「強いものが生き残るのではなく、賢いものが生き延びるのでもない、唯一、生き残るのは変化できるものである」という言葉を紹介していただきました。私の周りにも様々な問題がありますが、まずは、自分の身の回りに関心を持ち課題解決に向けて働きかけたいと思います。

生徒代表謝辞