HOME

アクセスカウンタ

今日 : 9898
昨日 : 1215121512151215
今週 : 1313131313131313
今月 : 2908129081290812908129081
総計 : 528039528039528039528039528039528039
平均 : 580580580

2015年4月30日(木曜日)

HR活動(3年生)

今日の3年生のHR活動は、クラスの親睦を図ることを目的に、「クラス対抗サッカー大会」を行いました。

H270430(1).JPG
企画や運営も、すべて各クラスの代表委員や体育委員なので、
はじめの整理体操も、生徒主導です

 

H270430(3).JPG
準備はサッカー部員を中心に行いました

 

H270430(2).JPG
試合前は、クラスの垣根を越えて、仲良しムードでした

 

しかし、いざ、試合が始まると・・・・・・

 

H270430(4).JPG
もちろん、負けるわけにはいけない!
全力プレーです!!!
(なお、画像中のゼッケン15の子は、先日の東予地区予選の前日の練習中に、肩を脱臼し救急搬送されましたが、翌日の本戦で、志願の末、フル出場をした鉄人です。今日も、全力プレーでした)

H270430(5).JPG
女の子たちも負けていません。
パスがつながり、ゴールを目指します!

H270430(6).JPG

試合の結果は・・・

わかりません。何しろ、混沌としたカオス状態だったので。。。(汗)

 

しかし、
本来の目的であるクラスの親睦は、深めることができました。


全校朝礼

今日の全校朝礼は、身だしなみマスターからの講話でした

H270430.JPG

なんと、この身だしなみマスターはこの春休みにヨーロッパへ遠征に行ったそうです。

なんの遠征かって??

 

そうです。身だしなみに関するヨーロッパ遠征です。

あ、あと、サッカーの勉強にも行ったそうです。

 

さすが、身だしなみマスターは見るところが違います!

飛行機に乗っている間は、ずーーーーっとキャビンアテンダントさんを見ていました。

そのアテンダさんたちはビシッとした身だしなみで、髪の乱れは一切無い!

そして、常に笑顔!!

 

「これが本場の身だしなみか!!これがプロの身だしなみか!!」

今日の講話では、そんな熱い思いをみんなに伝えてもらえました。

 


2015年4月28日(火曜日)

今週の言葉

(今週の言葉)
「結局細かいことを積み重ねていかないと物事は達成できない」(イチロー)

 

(選者の思い)
学習面でたとえるならば、成績を向上させるためには、普段からの予習や復習を積み重ねることが大切である。
部活動でたとえるならば、1勝を上げるためには、普段の小さな練習の積み重ねが肝心である。
毎日を大切にしてほしいという思いをこめて、今週の言葉にしました。


2015年4月27日(月曜日)

生徒会活動

放課後、何やら、生徒会室からにぎやかな話し声が…

そっと、のぞいてみると、何やら活発に議論をしている様子…

H270427.JPG

耳を傾けてみると・・・

これまでのクラスマッチを、グループマッチにかえたい

学年の壁を取り払いチーム構成をし、
半年間を通して、様々な活動をして総合優勝を競う形式にかえたい

そのために、種目をどうするか、運営の形式をどうするか
その際に発生する問題点など、さまざまな議論が続いていました。


2015年4月26日(日曜日)

高校総体東予地区予選(バレーボール部)

カテゴリー: - h26doi15 @ 22時53分34秒

女子バレーボール部は4月25、26日に小松高校で総体地区予選がありました。

1回戦丹原高校と16−25、15−25と力及ばず負けてしまいました。

HP用3.jpg

続く敗者復活戦の第2次代表決定戦に挑みました。

1回戦は新居浜商業です。

HP用2.jpg

途中で脚がつったり、体調悪くなってしまう選手もいましたがなんとか

18−25、25−23、25−17のフルセットの末勝つことができました。

2回戦は川之江でした。練習試合ではほとんど勝てない相手です。

HP用1.jpg

しかし、みんなの思いを1つにし、全力で試合に臨みました。

結果は・・・29−27、21−25、24−26の大接戦の末敗れてしまいました。

選手たちは今までにない最高のプレーをしました。残念ながら目標の県大会には一歩及びませんでしたが

選手たちはこの試合で大きく成長したと思います。

今後も頑張ります!!応援ありがとうございました。


高校総体東予地区予選(女子バドミントン部)

カテゴリー: - hp-admin @ 21時44分04秒

女子バドミントン部は、25・26日の両日、
新居浜市民体育館で県総体の東予地区予選を戦ってきました。

H270426(93).JPG

団体戦では、初戦の伯方高校に2−0で勝利

H270426(91).JPG

しかし2回戦。
今治南高校戦では、全く歯がたたず、終始上手のペースで0−2で敗退しました・・・

 

生徒たちには気持ちを切り替えさせて、個人戦です

H270426(92).JPG
短い時間ですがコートチェンジの合間にも、お互いの攻撃や守備をリスペクトしあうことによって
戦いながら学びました

残念ながら、個人での県大会への出場はなりませんでしたが、
日々の練習につなげていきたいと思います


県総体東予予選女子テニス部

カテゴリー: - h26doi04 @ 13時58分46秒

女子テニス部です!

週末に東予総体に参加してきました!!

この日のために練習試合を行うなど、厳しい練習にも励んできました。

 

シングルスは山口さんが3回戦に出場。

残念ながら県大会出場選手に敗れましたが、粘り強いプレーを見せてくれました。

2年生なので、勝負はこれからです!

 

ダブルスは河村・山口ペアが1回戦を突破。

県大会出場はなりませんでしたが、いいプレーも随所に。

今後の活躍に乞うご期待(^^)v


2015年4月25日(土曜日)

高校総体東予地区予選(男子バドミントン部)

この週末、多くの部活動で、県総体の東予地区予選が実施されました。
その様子は、このホームページ上でも随時、報告したいと思います。

記念すべき第1弾は、男子バドミントン部から。

団体戦と、個人戦のダブルスおよびシングルスの一部が行われました。

 

団体戦の初戦の相手は、弓削商船。

H270425(91).JPG

何とか、3−0で、2回戦へ駒を進めることができました。

 

続く、2回戦は今治工業高校。

H270425(92).JPG

圧倒的な力の差を見せ付けられ、
0−3で敗退しました。。。

26日の個人戦では、激しい予選を勝ち進み、男子シングルスで県大会出場が決まりました


2015年4月24日(金曜日)

土居高校の奇跡!

職員室の入り口に、各クラスの出席状況を記したホワイトボードがあります


それが、この画像
(※ 写真の一部を加工してあります)

何気なく、ぼんやりと眺めていると・・・・

 

ん??

んんん!!?

体調不良のために、遅刻してきた生徒が1名。
体調不良のために、早退した生徒が1名。
忌引きが1名。
インフルエンザのために出席停止が1名。

ということは・・・

今日の土居高校は、全校で欠席者が0名ということなります!

昨日の全校朝礼での生徒課長講話が、早速効果的に表れたのかな?


2015年4月23日(木曜日)

全校朝礼(生徒課長講話)

今日の全校朝礼は、生徒課長講話でした。

H270423.JPG

プロジェクタでプレゼンを行いながら、生徒たちにさまざまなことを呼びかけました

プレゼンの中で、過去数年間の推移を、グラフで提示しながら、

「欠席率の低下と、身だしなみ合格率アップの相関関係」

ほかにも、問題行動や、転退学者の推移などなど

 

「いずれの数値も、年々、向上が見られ、毎年、記録を更新している。今年は、どんな記録がうまれるのか?」

生徒たちに、新たな土居高校を作ってほしいと訴えかけました。


芝生その3

雨に阻まれ思うように作業が進まない石川・・・

 

それでも、やるしかないと悪天候の中、
芝生を張り替えていた石川のもとに生徒たちがやってきた

 

「何か、お手伝いできることはありませんか??」

 

なんと、これまで遠巻きに石川の様子を見ていた外庭掃除の3年生の生徒たちが、やってきたのだった。。。

 

石川は、咄嗟(とっさ)に答えた。

 

「う〜〜ん、特にないですねぇ。それより、自分たちの分担のところを、きちんと掃除しなさい」

 

 

このときの石川の言葉は、一瞬、冷たいように聞こえるかもしれない。

 

しかし、私たちは、教育者である。

 

手伝いを申し出た生徒たちに対して、
「自分たちに与えられた掃除分担を、きっちり全うしなさい」
という、石川からのメッセージでもあるのだ。

 

しかし、生徒たちからは意外な言葉が返ってきた・・・

 

「自分たちも、土居高校の自慢である、芝生を植えるお手伝いをしたい」

 

この言葉が、石川の気持ちを揺れ動かすのであった・・・

つづく・・・

バックナンバー その1 / その2 / その3

 


2015年4月22日(水曜日)

開講記念講演会のご案内

5月1日、本校体育館で開講記念講演会があります

講師は、土居高校を卒業された、あの有名アナウンサーです。

案内の文書はコチラからダウンロードできます

※肖像権等の規定により、当日の写真撮影等には制限がありますので、あらかじめご了承ください※

 


2015年4月21日(火曜日)

身だしなみ徹底週間中です。

先日の4月9日に全校身だしなみ指導がありました。

土居高校では、全校身だしなみ指導の後も身だしなみの意識を上げるために、身だしなみ徹底週間を行っています。

朝のSHRの時間に担任の先生、風紀委員が一人ひとり身だしなみをチェックしていきます。

女子はスカートの長さをチェックします。

男子はベルトや、眉毛の加工などをチェックします。

袖ボタンもチェックしますよぉ〜。

土居高生の身だしなみの意識はかなり高くなっています。

心身ともにさわやかに、高校生活を送りましょう。

 


2015年4月20日(月曜日)

保健だより4月号

保健だより4月号を発行しました。

コチラからダウンロードできます。

ご一読ください。


2015年4月19日(日曜日)

東予記録会(陸上競技部)

陸上競技部です。今シーズン3試合目。東予総体に向けて、最後の記録会です。

100mに6人エントリーし、リレーメンバーの4人が決まりました。

それぞれが真剣に走りきり、お互いを讃え合いました。

おそらく50年以上出場していない、リレーでの県総体出場を目指してチーム全体で意識を高めていきます。

写真は1年生エース藤田君の400mH

この日も自己ベスト更新。東予総体この種目優勝を目指します。

先週に続き、今週も魂の走りの渡辺君。

 

※管理人註※
過去の様子もご覧ください。

 前回の渡辺君の魂の走り(4月12日掲載)

おまけに
 陸上競技部女子の活躍(4月5日掲載)

 

5000mを走り、先週より20秒も速く走れました。前だけを向いて必死に走ります。

チームみんなで全力で応援します。

陸上競技は5月2日から東予総体が始まります。

応援宜しくお願いします!


2015年4月17日(金曜日)

自転車点検がありました

このところ、お天気が心配でしたが、久しぶりの晴れ間のもと、自転車点検が実施されました

 

が・・・
その前に、登下校について、全校生徒に対して指導がありました

H270417(1).JPG

実は、この1週間で、登校中に立て続けに、2件、本校の生徒と車の接触事故がありました。

まず、先日の全校集会と同様、今回も注意喚起を行いました

 

そののち、JR通学生徒と自転車通学生徒に分かれ、それぞれ指導を行いました

 

以下、自転車点検の様子です。

H270417(4).JPG
夜間でも、自分の身は自分で守るために、
後方の反射板を念入りに確認しました

H270417(2).JPG
交通安全委員が、担任の先生のサポートをしました

H270417(3).JPG
「おい!これ、ベル、ちゃんと音出るんけや?」
「はい!出ます!」

リン、リン。。。

「カッパには名前は?」などなど。

 

チェック項目をクリアして、無事にステッカーを受け取りました

 

みんなで悲惨な事故を防止してきましょう

なお、今年度は、6月(予定)には、ヘルメットが配布されます
事故防止について、深く考えたいですね


2015年4月16日(木曜日)

家庭クラブ総会

家庭クラブ総会が実施されました

はじめに、昨年度の活動報告がされました

H270416(11).JPG

ボランティア活動や文化祭でのバザー、料理講習会など幅広く活動をしていました

H270416(12).JPG


生徒総会

生徒総会が実施されました

H270416(2).JPG
まずは、生徒会の自己紹介です

 

さて。本題はここから

H270416(3).JPG
生徒会を中心に、部活動や文化祭などの予算案がどんどん審議されていきます

H270416(4).JPG
また、代表委員を通じて、各クラスから提案のあった事項が発表されました

「身だしなみの規準を・・・」「遠足の行き先を・・・」などなど

H270416(5).JPG
それらに対して、教員が回答をしました


2015年4月15日(水曜日)

芝生その2

「傷ついた校庭の芝生に、緑を取り戻したい」
「新しい芝生を購入して、傷ついた部分と置き換えよう」

これほど傷ついた芝生を見たことがない。。。。

わが子同然のように芝生の手入れをしてきた石川には、
芝生の張替えという選択肢しか残っていなかった。。。

 

しかし、
そんな石川の前に、いくつもの大きな障害が立ちはだかる。

 

それは、「予算」という壁だ。

 

新しい芝生を買うためには、予算を申請しなくてはならない。
しかし、石川が奮い立った時期は年度末で、当然、予算は残っていない。。。

 

石川は年度が替わる4月まで待たざるを得なかった・・・

 

H270414(1).JPG
年度が替わり、満を持して購入した芝生たち

「これを敷けば、一面に真緑に輝く芝生を育てることができる」

石川は、安心した。
しかし、自然というものは、そんな石川に、さらなる試練を与えるのだ。。。

 

雨である・・・・・・

 

この雨は、開花したソメイヨシノの花びらを、あっという間に散らせてしまった
(その様子は、コチラをチェック!!)

 

「雨ではあるが、芝生の張替えに最適の時期を逃すわけにはいけない」

 

石川は、連日続く、雨の中、来る日も来る日も、黙々と芝生の張替えを続けていく・・・

しかし、作業は強い雨に拒まれ、沈々として進まない。。。

 

石川の中に焦りが生じてくる。。。

 

「このペースのままでは、購入した新しい芝生が植える前に、ダメになってしまう」

 

そう考え始めた矢先、
石川の後ろ姿を、遠くから見ていた人たちが感銘を受けて、立ち上がるのであった・・・

 

つづく・・・

バックナンバー  その1 / その2 / その3


2015年4月14日(火曜日)

芝生その1

土居高校を訪れたお客様から、
「校庭の芝生がきれいですね」と、よくお褒めの言葉をいただきます

また、逆に、就職試験の面接などで、
面接官が「土居高校の誇れるところは何ですか?」と聞かれると、
生徒は「校庭の芝生がきれいなところです」と、答えることがあります

 

管理人も、一面、緑色の絨毯になっている芝生に、目を何度も奪われました。

 

さてさて。
今日は、土居高校の校庭の芝生の話

このすてきな芝生を管理されているのが、
こちらの画像にある、主任業務員の石川さん

H270414(2).JPG

昨年度は校舎の耐震化工事があった・・・
そのため、芝生の一部を、柵で養生をしていた・・・・・・

 

柵が撤去されたあとの芝生をみて、石川は思った。。。

 

「芝生が枯れてしまった・・・」
「このままでは、まわりまで、完全に枯れてしまう・・・」

しかし、芝生は手入れをするのもタイヘンである。
このまま、芝生が枯れていくのも、仕方がないか・・・と思い始めていた。。。

 

そう考えていた石川の目に、一生懸命、校庭を掃除する生徒の姿がうつった・・・

H270414(3).JPG

「生徒たちは、一生懸命、自分たちの校庭の掃除をしている・・・」
「生徒たちが誇りに思う校庭を守らなくては・・・」

 

石川は、生徒の様子をみて、直感的に、そう感じた・・・・・・

 

 

「この校庭の芝生を取り戻したい」
「この夏までには、一面を緑一色にしたい」

石川は、その一心のためだけに、立ち上がるのであった・・・・・・

 

しかし・・・

一面、緑色の芝生を夢見る石川の前には、
このあと、大きな試練が待ち構えていたのだ・・・・・・

つづく・・・


Powered by WordPress Module based on WordPress ME & WordPress

H27土居高校日記 月別過去ログ

Back to Content Top
Back to Top